パイプ鋳込み

従来の風冷式からエコな水冷式

冷却パネルの仕組みクリアランスは0.5mm ▶︎パイプ製品例と実験検証

冷却パネルの可能性

sakae_coldplate_ja
  • 電気自動車(バッテリートレイ)
  • 半導体関連(ヒートシンク)
  • 公共施設(スタジアムの座席、公衆便所の便座、 歩道橋階段など寒冷地での凍結防止対策)
  • サーバーラック関連
 
弊社の「水冷式薄型冷却プレート」
製造方法 Vプロセス鋳造による鋳物とパイプの一体成形化が可能。
特性 ピンポイントに発熱体の冷却が可能なため送風ファンが不要となり空調や電気代も大幅ダウン。どんな複雑形状でも可能な為、相手側の機構に対して融通性がある。切削品に比較し、量産性があるためにコストも安い。

薄型冷却パネル   鋳物とパイプを一体化したパネル排熱せずに発熱体を冷やします